« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022年4月24日 (日)

おしがまバケツ放尿美脚美人女上司

このアダルト動画、いいですね。おしがま業界では定番ですが、憧れのシチュエーションです。
美人上司と二人っきりで密室に閉じ込められ、その女上司が尿意に耐えきれなくなる…という…



かなり短めのタイトスカートにナチュラルパンストを身につけたセクシーな美脚美女が、その長くて綺麗な御御足をクネクネさせモジモジそわそわオシッコ我慢する艶めかしい様子は、我々おしがま失禁マニアはもちろん、そうでない方の股間にも訴えかけてクるものがあるのではないでしょうか。


漏らすぐらいならバケツにする、というのも現実的で良いです。大人なら、おしっこ我慢できずそのまま着衣失禁…床はビチャビチャ…なんてことにはならないようにするはずです。まあ、見てみたい気はするし、実際に見ることができたらメチャメチャ興奮するでしょうが…


放尿中の美尻も可愛い。ジョロジョロ、ジョボジョボ、真夜中の静かな資料室内に響き渡る放尿音
「ちょっと!なに見てんのよ!」と怒鳴られますが、男なら、怒られるの覚悟のうえで見るに決まってるじゃないですか。
女性なら、音を聞かれるだけでも物凄く恥ずかしいと思いますよ。それなのに、むき出しにされたプリップリのデカ生尻、そして股間から一直線にバケツ底面に向かって激しく打ちつける、ぶっとい尿線そのものまで見られてしまうなんて…


バケツ自体にもけっこうな高さがあるから完全にしゃがむこともできず、かなり腰を浮かせた格好になるから下手すりゃ肛門まで丸見えです。こんなあられもない姿を男、しかも、いつも叱っているダメダメな部下に、仕事のできるキャリアウーマン風の女性が、まじまじと観察されてしまっていたなんて…


腰クネおしっこ我慢する女上司【絶頂お漏らしハメしょんまき散らし性交】川上奈々美


その後のエロシーンでも、おしっこマニア向けでない一般的なアダルト動画としては、なにかと尿要素の多い作品です。それも、イキ失禁というよりは、尿意を限界まで我慢させてからの、絶頂時決壊といった感じです。
だから「トイレ行かせて」「漏れちゃう」などの萌え台詞を聞くことができるのです。


主演の女上司役、AV女優のみならずストリッパーもやっていたようですね。綺麗な足も、動きの艶めかしさも納得です。この美脚を閉じたり開いたリするのを、生で目の前で見られるなら、いちど見てみたいものです。

2022年4月17日 (日)

おしっこ我慢限界JK爆裂放尿

スポーツ系部活の衣装を身にまとったJKたちが激しい尿意に耐える様子から、女子便所に駆け込んで放尿する姿が収録されている盗撮風動画作品。着衣失禁せずとも、おしがま放尿は充分に萌えます。

もし中高生のとき、クラスや部活の可愛い女子が、こんな艶めかしい表情で、こんな必死に股間を押さえてモジモジそわそわクネクネおしがま仕草を披露してくれたら、それだけでもうチンピクものです。股間も乳も尻すらも、性的に興奮するような部位は一切露出されていないのに、その光景を目に焼き付けて家に帰ってズリネタにしてしまえるほど、少女がおしっこ我慢する姿は尊いのです。


…からの、便所に駆け込み和式便器を跨いで下着を脱ぐのももどかしげにしゃがみこんで物凄い勢いで放尿するシーン!ハアッ…ハアッ…乱れた呼吸音と、ジューッと便器底面あるいは金隠しに打ちつけられる放尿音のハーモニーが素晴らしい。
こんな豪快な放尿を見せられてしまうと、改めて和式便所の有用性を再確認することになります。この、M字開脚によりパックリ開いた陰裂から極太の尿線が凄い勢いで前方にまっすぐ飛んでいく様子は、洋式ではまず楽しめません。


超膀胱パンパン女子校生の限界尿意おしっこ運動着編


世の中、どんどん洋式化されていっていますが、和式便器の絶滅はなんとしても阻止して頂きたいものです。
ブルマーとかもそうですが…昔はなにかとエロくてよかった。だから令和となった今でも未だにアニメなんかでは体育のシーンなどで普通にブルマー穿かれてるし、トイレ盗撮ものエロ動画では和式が主流となっているのでしょう。まあ、便器に関しては現実世界で実際に女子トイレ覗くわけにもいかないし、エロの世界にだけでも残っていてくれれば、とりあえずは我々のオナニーライフに支障はないのですが…

2022年4月10日 (日)

必死にオシッコ我慢する美女達の表情

おしっこをガマンしている女の子を観察することができる同人RPG。
当ブログで同人ゲームを紹介するのは、かなり久しぶりな気がします。
それだけ、我々のようなマニアの性癖を満たすようなアイテムの数が減ってきているのでしょう。
カワイイ女の子たちが大小便を必死に我慢する姿、からの限界着衣脱糞放尿…
それは2次元のみならず、実写に関しても最近そう感じることが多くなってきています。
ギガや日本人のおしっこEXなどがオシガマ失禁放尿動画を次々と制作していた時代って、今思うと奇跡です。ここのところ、たった週一の更新でも記事探しに困ることが多くなってきていますし…ゆゆしき問題ですよ。これは…



特に、我慢している女の子の表情に拘っている模様。たしかに、どの娘も皆いい顔してくれてます。
これには個人的にも大賛成。我慢時、漏らし時の表情って、物凄く重要だと思っているのです。
場合によっては、顔だけでヌけることもあるぐらい…


膀胱限界少女 絶望のトイレ故障!


このサークル、おしがま失禁系作品はこれが初めてのようですが、人気が出ればこれからも作ってくれるかも?評価を見ると賛否が極端に分かれているのが多少気になります。イラストは充分に美麗だと思いますし価格もRPGとしては高くないと思うのですが…


今までノーマルなエロしか扱ってこなかったサークルの、既存のファンからしてみれば、聖水に特化した今作では逆にエロシーンが物足りな過ぎた…とかかもしれませんね。
我々マニアにとっては、絶妙なポーズと表情のオシッコ我慢シーンの立ち絵が9人分もあるのを見ただけでも値段ぶんの価値は感じてしまいそうなところですが…

2022年4月 3日 (日)

女子達の日常的おしがま失禁

女子達が小水我慢できず垂れ流してしまう恥ずかしい姿が拝める映像作品。
このシリーズも、ここまで続いているからには、それだけの人気があるのでしょう。
未だに”場違い”の意図しているところがよくわかりませんが”トイレ以外の場所で”放尿してしまった…ぐらいの意味でしょうか。
それとも、授業中や故障エレベーター、渋滞の車内などのような”定番の”おしがま失禁シチュではないということでしょうか。
はたまた、シリーズ通して清楚系を謳っているので、そんな可憐な乙女たちが”人前で”無様な失態を晒すからでしょうか。
まあ、それはともかく…



トイレに行けない状況である、トイレが使用可能な状態ではなかった、など小便を我慢せざるを得ない理由付けが明確なので、プレイ要素は感じなくて済みます。
おしっこ我慢の様子から膀胱決壊に至るまでの一部始終を思う存分観察できます。


脚立での失禁シーンは、アングルが良いですね。
スカートが濡れることを嫌ったのでしょうか、自ら捲ってくれていることもあって、下着に聖水が染み拡がっていく様を見やすく下から捉えた映像は見ごたえバッチリです。
ピタパンの背面が漏らした汚水で広範囲に変色していく様子も、いい景色。


隠撮 清楚な女子達の失態...場違い爆尿漏らし3 1/2


シチュエーションは悪くないし、ビジュアル的には萌えるので、
次回作では漏らすシーンそのものにリアリティが出ることを期待しましょう。ヌける良作シリーズになり得ます。

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

失禁関連リンク       (当ブログへはリンクフリー)

楽園project

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ