« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月28日 (日)

女子会でオシッコ我慢できず失禁する娘達

女子会でおしがま失禁する女性たちの姿が収められた盗撮風映像。

飲み会だけに、アルコールが入っているぶんトイレは近くなります。
酒を飲むと異様に頻尿になる女性って、少なくありませんし…
しかも、狭い部屋に大人数が押しかけているのです。
こんな状況では、一つしかないトイレがとりあいになってしまうことだってあるでしょう。


男がいないからか皆、人目をはばからず、あからさまなおしがま仕草を披露してくれます。
もじもじクネクネ体を捩じらせ、膝を擦り合わせたり足踏みしたり…
開かないドアの前でジタバタしながら「漏れちゃう」「漏れるーっ」とピンチをアピールし皆の注目を集めたあと決壊する女性…いくら女しかいないとはいっても、恥ずかしすぎるでしょう。


それでも女子会のノリで、皆が笑い飛ばしてくれるから、漏らした娘もまだ救われます。
まるで失禁が、初めから計画されていた余興の一つであったかのように思えてきます。


家庭内隠撮 女子会集団お漏らし


「撮らないで」と言っていますが、いくらその場のノリでもそこだけは譲れないのでしょう。
撮影されてしまうと映像データとして残ってしまうので、あとあとその場でのノリがなくなった状態であられもない失態を見られてしまったり、拡散されてしまう可能性だってあるのです。

2021年11月21日 (日)

小便我慢できず漏らしまくる尿失禁JK達

可愛い制服姿の女子高生たちがおしっこ我慢できず漏らしてしまう様子が拝める盗撮風失禁映像集。



不測の事態というのは、つまりトイレに行けないシチュエーションのことを指しているのでしょう。
プレイ要素の少ない、リアリティあるおしがま尿失禁が期待できます。


スカートがドアに挟まって身動きとれなくなってしまう…などのシーンは、実際にありそうな状況といえるでしょう。挟まったということはつい最近に一度は開いていたドアということですし、どうにかして開けられる場合がほとんどでしょうが、どうしようもないケースだってたまにはあるでしょう。
思春期真っただ中、多感なお年頃の女子が友人の目の前で、小水垂れ流すという恥ずかしい姿を晒してしまう…これは、萌えます。


あと、おそらく家の固定電話で通話中に尿意我慢限界を迎えてしまったのであろう娘がなかなか会話を終了させることができず、その場で膀胱決壊してしまう場面も、現実にありそうなオシガマ失禁シチュですね。


この作品、ビジュアルのみならず音声面も充実しているように思えました。
おそらく、近くにいても実際こんなに鮮明には聞こえないのではないか?と思えるぐらい、シューッ、ビチャビチャ、バシャバシャ、ジャージャー、いろいろな放尿音が響き渡ってきます。


第4 1/2弾! 家庭内隠撮 不測の事態!トイレ足止めおしっこ漏らし【女子○生版】


家庭内とありますが、学校あるいは塾の教室のような場所も見受けられます。教師らしい人の声も聞こえてきますし…
自宅だけでなく色々な場所での失態が楽しめそうです。

2021年11月14日 (日)

大小漏らしまくるメイド達

失禁系マニアならご存じの方も多いはず、長きにわたり続いている大決壊シリーズ、その最新作。
決壊というのは、大便や小便の出口が、自らの意思に反して開いてしまうことを意味しているのでしょう。
我慢限界失禁メインであることを思わせてくれテンション上がるタイトルではありませんか…



今回は、可愛いメイドたちが大も小も漏らしまくる模様。
ターゲットとなるヒロインは二人。基本メイド衣装は同じでも、黒髪ロング黒パンストの娘と金髪ツインテ白ハイニーソの娘がいるので、そのぶんの違いを楽しめそうです。


作品形式はCG・イラストとなっており、サンプルもイラストしか載っていませんが、この作者は商業でも活躍する官能小説家ですので、ストーリーにも期待できます。
イラスト担当も商業経験者ですし、これはもう同人と呼んでいいのか微妙なレベルです。


大決壊!~メイド調教~


そもそも調教という設定ですからプレイ要素は強めですが羞恥なども感じられ萌えます。

2021年11月 7日 (日)

JKオシガマ野外放尿開脚噴射

女子高生をターゲットに利尿剤を仕込み、尿意に耐えきれず便所に駆け込んできたところを上手いこと封鎖し野ションへと誘導する…計画的な犯行です。



しかも、目的は野外排泄中の女子を覗き見することではなかった!
放尿を達成させる前に捕獲したかと思うと、下半身露出したまま大股開かせ、アソコ丸見えの恥ずかしいポーズで固定し、そのまま放置するという鬼畜な行動に…


屋外での放尿を決め込むほどの尿意だったのだから、決壊は時間の問題。まもなく放出が開始されます。
着衣状態での失禁ではありませんが、我慢限界放尿であることに変わりはありません。
無着衣失禁、といったところでしょうか。


野ションJ○を襲って開脚拘束放置したらおしっこ噴射


思春期女子が開脚され、むき出しのアソコおっぴろげて、秘部の亀裂からプッシュワアアーと噴出される聖水間欠泉を屋外で晒す羞恥。これ以上ない恥辱を与える。これこそが男の目的だったのでしょう。
いくら恥ずかしくても、手も拘束されていてはオマンコ隠すこともできません。手が自由だったとしても、おしっこ出てる最中は手で覆ったりはできないでしょう。手に思いっきりひっかかっちゃいますから…


女子がオシリ丸出しでしゃがんでいる姿、大好物なのです。オシッコ関連のエロ動画では着衣失禁モノのほか、野外排泄モノやトイレ盗撮モノのアダルト映像もよく嗜みます。
どの娘も美尻、というかプリッと可愛らしい、いいケツしています。JK制服のスカートを捲って見えている、というのも萌えポイント。全裸で尻が見えているより余程興奮できます。

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

失禁関連リンク       (当ブログへはリンクフリー)

楽園project

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ