« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月26日 (日)

くすぐり失禁VR映像

くすぐり失禁は、もはや一つの性癖ジャンルとして確立されたといって良いのではないでしょうか。ファンも少なくないと思われます。
女子がくすぐられる様子に興奮する性癖をもつマニアがいると同時に、女子が小便を我慢できずに失禁する様子に興奮する性癖をもつマニアがいます。
くすぐりマニアのうち大スカが苦手な人でも、小用であれば抵抗なく受け入れられるケースが多いことでしょう。
一方でおしがま失禁マニアも、くすぐりに抵抗がある人などは、そうそういないと思われます。
つまり、どちらか一つでも性癖に当てはまれば、くすぐり失禁モノを楽しむことができるということになります。
もちろん、くすぐりによる失禁がピンポイントに響くマニアもいることでしょう。


【VR】悶絶くすぐり失禁


プレイ感は否めないものの、小水を漏らすきっかけとして説得力は充分です。
おしっこ我慢しているときに、こんなことされてしまったら、全身から力が抜け、笑い転げることしかできなくなります。括約筋は緩み、膀胱は決壊してしまうことでしょう。


これは一般的なアダルト動画ではなく、視聴にはVR対応デバイスやVR専用アプリなどが必要になるとのこと。
VRっていうとあれですかね、ゴツいゴーグルのようなものを目に取り付ける、近未来のマシン、といった感じの…ちょっとハードル高めですが、試しに無料サンプル動画を普通のパソコンで見てみただけでも、その片鱗が見え、そこそこ楽しめました。


マウスカーソルで画面を掴んだまま上下左右に移動すると、それに追随して画面内の映像が動くのです。
例えば決壊の瞬間、足元の方を映せば尿溜まりができていく様が観察でき、顔の方を映せば放尿中の表情が確認できるというわけです。
これは面白そうです。実際にゴーグルを着け視聴したら、どう見えるのか、興味あります。立体的に見え、本当にすぐ近くで女性の尿失禁を目撃しているような気分になれたりして…

2021年9月19日 (日)

失禁イキするロリ少女【図書館で声殺し】

かわいいロリっ娘が変態に襲われ、エロいことされて尿失禁するシーンのあるアダルト動画作品。
よく見かけるセーラー服やブレザー等とも違う、お嬢様学校っぽい清楚な制服が似合う清純そうな黒髪ツインテ美少女。顔は童顔だし貧乳なのもロリ好きには堪りません。着けてる下着も、なんか可愛らしいし…


糸引くほど愛液が溢れ出す敏感娘 失禁イキする童顔J○


このジャケット画像の、床の尿だまりに目を奪われます。
100%りんごジュースみたいにまっ黄色な、濃厚な聖水…ぜひ一杯頂きたいです。
服装は薄い水色系なので、小便染みもよく目立っています。


糸引くほど愛液が溢れ出す敏感娘 失禁イキする童顔J○


静かにしていなければいけない図書館で、というのがいいですね。こんな場所で乳首クリクリ等エッチなことされたり、リモバイで性感帯を遠隔操作で刺激されたりしても声をあげないように押し殺す健気な彼女。ひどい目に遭っているのだから、規則なんか守らずに大声あげて周囲に気付いてもらった方がいいような気もしますが…それはそれで、こんな姿友人たちに見られるの恥ずかしいのか…思春期女子の考えることは、よくわかりません。



こんなところで卑猥な行為をするなんて非現実的、と思ってしまいがちですが、よく考えると図書館って大きな書棚が狭い間隔でいくつも並んでいるので、隠れて何かするのにはうってつけかもしれません。
いつ誰が通りかかるかわからないとはいえ、比較的すいている時間帯だったら不可能とはいいきれません。


このようなあられもない姿を、いつ友人に見られてしまうか…そのスリルがまた彼女を興奮させ、クセになってしまうかも…

2021年9月12日 (日)

オシッコしーしー山ガール【高所やり手水】

このエロ漫画、美少女キャラが高所恐怖症なのにもかかわらず吊り橋を渡ろうとし、怖くて身動きとれなくなってしまいます。しかも、既にかなりの尿意があるご様子。これは、ピンチです。



通りかかった汚いオッサンに仕方なく助けを求めますが、そいつは助けてくれるどころか彼女が動けないのをいいことに、好き放題いたずらしてきます。
まずはトップスを剥され、綺麗な美巨乳がプルルルンッと飛び出してきます。


更に、大人が女児に放尿させる手法の定番、やり手水で股を大きく開きアソコ丸出しの恥ずかしいポーズをとらされる恥辱。このオヤジ、彼女が小便我慢していることに気付いていたのでしょうか…
ゴツいオッサンに力任せに持ちあげられていることもあってか、オマンコくぱっと開いて中の具材まで見えてしまうほど。


でもこれ、抱えている本人であるオッサンからは見えないでしょうし、周りにはギャラリーもいないので現状セーフです。というか、この娘、恥ずかしがってる態度は見せるものの、両手は自由なはずなのに胸も股間も隠そうとしてないんですよね…
実は露出願望とかあったりして…


吊り橋効果


高所からの放尿は解放感があって気持ちよさそうです。この娘も案外クセになってしまったりして…

2021年9月 5日 (日)

便所個室内尿失禁女子【脱ぎにくい服のせいで】

着ている服装、またその脱ぎづらさにスポットを当てた、おしがま失禁映像作品。


もうおしっこ漏れそうで漏れそうで、ようやく便所個室内に到達できたときには既に我慢限界を迎えており、膀胱は決壊寸前…
こんなときには、着ている服が脱ぎやすいかどうかは切実な問題です。
トップスはともかくボトムスは、素早く股間を露出させられる類のものでないと、放尿スタンバイに時間がかかります。着物やスカートなど股部が覆われていないタイプは脱ぐ必要がないので、中の下着を下ろすだけで済みます。やはりズボンやキュロットなど、股間部分が塞がれている衣装が、脱ぐのに時間かかりそうです。

中でも、つなぎやオーバーオールなど上下一体型の衣服は、下を脱ぐためには上から脱がなければならないので手間がかかりそうです。
あるいは一般的なズボンでもベルトで締まっていたりすると、焦れば焦るほど外れなかったり…
ジッパーが引っかかって、なかなか下ろせなかったり…
衣服に関するトラブルは、切羽詰まっている時にはシャレになりません。わずかな時間ロスが、命取りになりかねないのです。


にしても、この画像の娘、ここまできたら股間を押さえるより一刻も早く脱いだ方が被害が少なくて済むと思うのですが…
他の女性たちも皆、諦めがよすぎるので、もっと必死に最後までベルト必死に外そうとしたり、そういった気概が見られれば尚良しでした。覚悟が決まった者の着衣放尿よりも、最後まで抗ったうえでの失禁姿の方が、より見ていて萌えますから。


緊急放尿女子 脱衣トラブル お漏らし大失態


これは是非ともシリーズ化し、次回は道着や、レオタード+タイツ、セーラー服の下にスク水着用などなど、もっと脱ぎづらい衣装で、リアリティ溢れる失禁シーンが見られることを期待します。
学園モノなんか良いのではないでしょうか。空手部、新体操部、水泳部の女子たちという名目で…

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

失禁関連リンク       (当ブログへはリンクフリー)

楽園project

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ