« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

2021年6月27日 (日)

美少女尿失禁写真集

最近FANZAブックスでは、電子書籍としてコミックだけではなく写真集も扱うようになってきてきます。
というか、おしっこ失禁系キーワードで検索して表示される割合は、今や写真集の方が高いぐらいです。
といっても、そのほとんどは聖水メインのマニア向けのものではありません。
そんな中で、美少女尿失禁を扱った作品が見つかったので、ここで紹介したいと思います。


姪っ子おもらし


セーラー服がよく似合うツインテールJK。姪っ子という設定ですので我々世代かそれ以上のおじさんは感情移入できることでしょう。
サンプルは9ページ(実質5枚)しかありませんが、本編は236ページと大ボリュームでタイトルからしても少女の放尿失禁がメインであると期待できます。


玄関で立ったまま、スカートの上から股間部分を両手で押さえる彼女。
これだけだとシチュエーションなどは伝わってきませんが、両足を肩幅以上に開くという失禁シーンとしては珍しいポーズなので足を伝い流れる成分は少なく、秘部から下着越しに漏れ落ちてくる小水はその大部分が直接床タイルに叩きつけられます。
写真なので音はありませんが、ピチャピチャ物凄い音をたてていることが妄想できます。
スカートもパンツもグレー系なので、尿染みが目立ちビジュアル的に映えます。


実写だと動画に偏りがちですが、たまには静止画も良いものです。
動きが無いかわりに、ヌきどころでシッカリ止まっていてくれますし…
動画で一時停止しても、タイミングが合わなかったり、ブレてしまったりすることも多々ありますので…
おもらし倶楽部の表紙やグラビアでヌきまくっていた頃を思い出します。

2021年6月20日 (日)

おしがま失禁少女達の記録

複数人の女子達のおしがま失禁の様子を堪能できる同人作品。
以前にも紹介したことのあるサークルですが、このシリーズでいわれている『失敗』とはつまり、漏らすことです。そして今回はタイトルの時点で『小便が我慢できなかった』と明記されているのだから、間違いなく我慢限界尿失禁だとわかります。プレイ失禁では興奮できない同志も、これなら安心ですね。



作品形式はノベルとなっていますが、実際に起こった少女の失敗体験談を取材の元に詳細データ化しているということですから、創作的な小説というよりはドキュメンタリー的な文章といった感じでしょうか。


登場人物は4人。年齢というか、学年は伏字になっていますが恐らく小中学生から大学生までと思われます。
サンプル画像からだけでも素晴らしい尿失禁シーンばかりであることが見てとれます。


少女の失敗ファイル/おしっこ特集 FILE.02~05~小便が我慢できなかった少女たち~


同人サークルの作品ですが、イラストは商業でも活躍するおしっ娘漫画家が担当しているので、さすがにクオリティ高し。
しかも事実に基づいているのだから、そのときの少女の恥ずかしい失敗現場を目撃しているような気分になれそうです。

2021年6月13日 (日)

遠隔操作で人前我慢限界失禁する女性達

アダルト動画ではメジャーになりつつある、リモバイによる失禁シーンを含むエロ映像の最新作。
何らかの形で美女たちの弱みを握り、脅しをかけてリモコンバイブを仕込み、人前で失禁させる…
という鬼畜のような羞恥プレイがマニア心をくすぐります。



もちろんプレイ要素は強いですが、本人だって人前でオシッコ漏らしたくはないでしょうから、必死に我慢するはずです。
少なくとも自分の意思で、意図的に漏らしたわけではなく、きっかけが大人のおもちゃというだけで、一応は我慢限界人前着衣失禁ということになります。


はた目には、ただ普通におしっこ我慢できなくて漏らしちゃった…ぐらいにしか映らないでしょう。
現場で失態を目撃しているギャラリー達は、彼女の股間が遠隔操作されているなんて知らないでしょうし(バイブ音でバレるか?)
いきなり小便垂れ流した恥ずかしい女…として認識されてしまうことでしょう。これは、屈辱です…


しかも、通常の我慢限界尿失禁と比べ、イキ失禁に近いぶん、漏らし方が妙に色っぽいというか、エロっぽいのです。
ガクガク、ブルブル小刻みに体を揺らしながら小水を撒き散らし、震えた声で「見ないで」と懇願する艶めかしい姿はフルボッキ必至。


もう我慢できない!リモバイを仕込まれガクブル痙攣大量失禁!


個人的に好きなのは特に、仕事のデキる女上司などのような高ポジションの女性が人前で失敗し恥辱にまみれるシチュエーション。
こういうの、ホント萌えます…

2021年6月 6日 (日)

授業中おしがま失禁JK

この教室失禁JKシリーズも、すっかり定着してきましたね。
前作から、まだ三ヶ月ぐらいしか経っていないのに、もう第六弾がリリースされるとは…
それだけ人気があるということなのでしょう。

例によって、内容は至ってオーソドックス。塾の授業中、激しい尿意と戦った挙句、耐えきれなかった女子生徒たちが聖水を垂れ流してしまう…という尿失禁王道パターン。


学習塾盗撮 授業中に滴るおしっこお漏らし 6


おとなしめの女の子が、恥ずかしくておしっこと言いだせず、教室で椅子に座ったまま、自席の下に水たまりを拡げてしまう…結局、こういう定番シチュエーションが一番萌えるのです。
いい年して我慢限界失禁する状況なんて限られているのですから、奇をてらう必要などないのです。
故障エレベーター、列車立ち往生、渋滞巻き込まれ車内、などなど…トイレに行けないリアルシチュでなければ大人が漏らすなんて有り得ないからこそ、我慢限界失禁マニア向けの色々な作品で、昔も今も使われているのです。

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

失禁関連リンク       (当ブログへはリンクフリー)

楽園project

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ