« 人前で漏らす恥ずかしさ | トップページ | おしがま時の表情 »

2013年2月 8日 (金)

形あるDVDと配信タイプ

アダルト作品にもDVDやBlu-rayを買うタイプと動画を配信されるタイプ(ストリーミング、ダウンロード)が

あります。自分自身は、まだどちらかと言えばDVD派です。パソコン前の椅子に座って視聴する方が

集中できそうですが楽な姿勢でテレビ画面を見る方が娯楽感があります。画像の荒さや動画のスムーズさ

等にも心配要りません。特に書籍系はやはり形として残すしかないし今までに処理してしまったことが

悔やまれます。初期のオモクラ全部捨てずにいたらかけがえのない財産になっていたことでしょう。

形があれば中古品として売ることもできますしね。

 

アダルト作品は手元に置いておくと家族等に見つかってしまう恐れがあります。特に我々マニアックな性癖の

場合見つかった時のダメージはノーマルなエロビよりも遥かに大きいのではないでしょうか。だからマニア系

エロビはDVD販売ではなくネットで動画を配信するタイプが合っているのかも。急に家族等が部屋に入って

きた場合もパソコンの方がうまくごまかせそうな気はします。自分の影になって画面を見られないだろうし。

 

それぞれにメリット、デメリットがありそうですが今後は配信タイプが増えていくような気がしています。

携帯機器等にも対応しているようですし。それと結構見かけるのが昔DVDで売っていたが販売終了となって

しまった作品が、旧作として遥かに安い値段で配信されている、というパターン。

« 人前で漏らす恥ずかしさ | トップページ | おしがま時の表情 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 形あるDVDと配信タイプ:

« 人前で漏らす恥ずかしさ | トップページ | おしがま時の表情 »