2024年3月24日 (日)

オシガマおもらしタイピングリリース&差し替え完了

当ブログ管理人が運営するスカトロ系同人サークルより新作ゲーム『お便所貸してくださいっ!』が配信開始となりました。
おしっこ我慢限界でトイレを借りに来た美少女たちが民家の玄関で失禁してしまうかどうかがプレイヤーのタイピング能力にかかっているという、文字入力ゲームです。


入力は基本、キーボードから半角で行い、指示通りに上手く入力できると、ただのアルファベットの羅列だった文字がセリフに変換され、会話が進んでいくというものです。
刻々と増していく尿意メーターが100%に到達する前に最後のセリフまで言い終えると交渉が成立し、無事トイレで放尿できます。


尚、リリース直後に不具合が見つかりましたので直ちに修正、また
難易度が高いというご意見も複数寄せられておりましたので
差し替えついでにイージーモードを追加しておきました。


修正した不具合の内容は
ギリギリでクリアすると、つまりクリア判定が出た後でゲージがMAXになると
成功時ご褒美である便所覗きイベントは見られるのですが
失敗フラグも立ってしまっているため次のステージには進めなくなる
というものでした。


イージーモードの内容は
尿意ゲージの進むペースがノーマルモードの半分のスピードになり
入力時の見易さを補助するためのウィンドウが表示される
というものです。


Easy


これでクリアはし易くなるでしょうが、わざと失敗してお漏らしイベントを見たいときには
待ち時間が鬱陶しく感じられるでしょう。必要に応じて使い分けて頂ければと思います。

 

あと、これはゲーム仕様上の不具合ではないのですが
推奨OS(こちらで動作確認済のOS、windows8.1)以外、特に最近のwindows11等でプレイすると
一度の打ち込みで文字が二回表示されてしまう現象が発生するとの報告も届いています。


詳しい方から頂いた説明によると、それはMicrosoft IMEのアップデートによって起こるものだそうで
①文字の場所を右クリック
②設定を選択
③全般を選択
④以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うをオン
⑤再起動
これで治るとのことですので、該当する方は(自己責任で)試してみてください。

2024年2月18日 (日)

おしがま尿失禁タイピング

当ブログ管理人が運営する同人サークルにて、久々に新作を発表できる見通しが立ちました。
ジャンルとしてはゲームですが、正直ゲーム性は低いです(お題通りに文字を打ち込んでいくだけ)。


おしっこ我慢できなくなってしまった美少女たちが民家にトイレを借りに来ます。
キーボードから文字を打ち込んでいくことでセリフへと変換され、トイレ使わせてほしい旨を家主に伝えていきます。
ドンドン増していく尿意(膀胱ゲージ)が満タンになる前に、交渉が成立すると便所に行って放尿することができます。
入力が間に合わないと、そのまま玄関で失禁してしまいます。


正式なリリースはまだ少し先となりますが、まもなく体験版が公開できるかと思います。

2024年1月28日 (日)

同人作品冬季割引セール中

冬期恒例、同人作品配信サイトの割引キャンペーンが始まっています。
当ブログ管理人が主催するサークルも、夏季に続き参加しています。



当サークルでは割引率は一律半額に設定してあります。
セール中に限っては、BOOTHよりも割安になります(但し、規制の厳しいFANZAはもちろんDLsiteでも旧作はBOOTHと違い固形便に隠ぺい処理が施されていることがあります)。


家庭内美少女排泄日誌


割引期間はDLsiteは2月14日までとなっていますので、まだまだ間に合いますが
FANZAは1月31日までということですので、もうすぐ終了してしまいます。

2023年11月26日 (日)

BOOTHショップ開設

ついに始まってしまったインボイス制度…
当ブログ管理人も被害者の一人であり、運営する同人サークルでもマージン率が大幅減となります。
かといって、既に公開している作品を今さら値上げするのも気が引けます。


Unspf


そこで、DLsiteやFANZAで公開中の同人作品をBOOTHでも旧作から順次販売していくことにしました。
第一弾は、スカトロ系小説『女子トイレ事情が悪すぎる学校』。


新作ではありませんが、BOOTHは手数料等が安めなため価格設定を見直していますので
特に他の同人作品販売サイトで大幅な割引キャンペーンでも行っていない限り、BOOTHのほうが低価格となります。

2023年11月12日 (日)

同人ゲームまとめ買い大幅割引セール中

ただいまDLsiteにてゲームセット割キャンペーンを実施中です。
対象作品を3本以上まとめて購入すると60%OFFされるという内容です。
期間は、11/24(金)11:59までとなっております。


当ブログ管理人が主催するサークル(TOB)も参加、全てのゲーム作品を対象としています。
夏休みやGWなど定期的に開催される半額キャンペーンには参加することも多々あるのですが、この手(まとめ買い等)のセールに参加するのは初めてのように思います。



同人作品の中でもゲームは特に高額なものが多いので、この機にまとめ買いしておくのも良いかもしれません。
キャンペーンはちょこちょこ開催されますが、さすがに6割引きともなると、そうそうありませんから。


下剤の調合者~排泄系薬師ヘミン~


いちおう言っておくと、べつに3の倍数である必要はなく、3本以上であれば4本目も5本目も当然割引価格が適用されます(まとめて一度に決済する前提)。
もちろん、一つのサークルだけでというわけではなく、複数のサークルを跨いでそれぞれのゲーム作品数の合計が3本以上になればOK(あるサークルで1本、別のサークルから2本、とか)。
ただし、割引は定価に対してであり他の割引との併用などは出来ないみたいなので、場合によってはよりオトクな単体割引率が設定されている可能性も考えられます。購入する際は、よく吟味して最善の買い物をするよう心掛けたいものです。

2023年10月15日 (日)

玄関で我慢限界尿失禁するセーラー服女子高生

この作者、pixivで好きでずっとチェックしていたのですが商業作家さんだったんですね。クオリティ高いとは思ってましたが…
女の子の絵柄や表情、下着の濡れ方、水たまり表現…どれをとっても素晴らしい。


マーキング


今回の話では、セーラー服姿の美少女JKがおしっこ漏れそうでトイレを借りようと幼馴染(男)の家にころがりこんだものの間に合わず玄関で漏らしてしまうというリアリティ溢れるシチュエーションでの失禁劇が楽しめます。


わざわざ人んちのトイレ借りに行くぐらいだから、既に尿意はピークだったに違いありません。
だからといって、靴履いたまま屋内にあがり込もうとすれば止められて当然です。
たしかに、このタイミングで漏らすぐらいだから、靴脱いでたら確実に間に合わなかったでしょうが…
というか、制止されていなかったとしても間に合っていたか怪しいものです。


まるまる2ページを割いての決壊シーンの描写は秀逸。
ぶるっ…と体を震わせるところから始まり、下着からぢょろろ…っと染み出し
涙目の羞恥表情アップのバックでぢょああー…ぢょおー…と排尿音が聞こえ
足を伝い流れる聖水、足元に拡がる水たまりが下半身アップで描かれ、ページを跨ぐとその全身が確認できます。


染みがかなり拡がった下着からしょーしょーと溢れ出る小水をスカートの下からアオリで拝めます。
最後に溜息をつきながら再度ぶるっ…と震えながら恍惚の表情を晒し、出し切ったあとの大量に溜まった水たまりのアップでフィニッシュ。
よく見ると、フキダシ内のところどころにハートマークがついていて、恥じらいの中にも悦楽が垣間見えます。


この2ページを通し
会話のない静かな空間で、長時間にわたりパチャピチャ放尿音だけが響き渡っている様子が伝わってきて、エロくてフルボッキです。
かなりの年齢差がありそうとはいえ、異性の幼なじみの面前でオシッコ垂れ流すなんて、メチャクチャ恥ずかしかったでしょう。


ところで
予備の下着を置いてあったって…この二人どういう関係?ただの幼馴染で、こんなことするでしょうか…
それとも、以前からチョコチョコ漏らしていたのでしょうか?

2023年9月 3日 (日)

同人作品夏季割引セール中

夏休み恒例、同人作品配信サイトの割引キャンペーンが始まっています。
年に数回しかない大型セールですし、欲しい作品があればオトクなうちに手に入れたいところですね。



当ブログ管理人が主催するサークルも、途中参加しています。
一律半額設定にしてあるので、定価が高いものほど金額としてはお得となります。
この機会にゲームや音声作品など、まとめていかがでしょうか?


スカトロクエスト〜導かれしおもらし〜


このセールは9月に入ってからも、しばらくは続行される様子。
割引期間はDLsite、FANZAともに9/11までとなっています。

2023年8月27日 (日)

トイレ事情の悪い鉄道

コロナ前から数年ぶりに青春18きっぷで旅してきました。
実際に女性のオシガマオモラシに遭遇したわけではありませんが、やたらとトイレ事情の悪い鉄道を見つけたので妄想の材料にしています。


それは四国を走る予土線という路線で、自分が乗ったのは、なんか新幹線のオモチャみたいな形をしたユニークな車両。内部にも鉄道模型が飾られていたり、なかなか面白い趣向に思えました。
途中の駅でトロッコのついた車両とすれ違いましたが、そちらもそのうち乗ってみたいと思えるものでした。


ただ、この路線、田舎の鉄道としては珍しく、なんと客車にトイレ設備がついていないのです。
運行時間が3時間近くもある列車にトイレがついていないというのは正直、信じられませんでした。これは由々しき事態です。


頻尿の人などは乗っている間じゅう気が気じゃないでしょうし、そうでない人でも急な下痢などきた日には一巻の終わりです。
観光中であるにもかかわらず安心して酒をあおることもできなくなります。アルコール摂取すると有り得ないぐらいトイレ近くなることもありますから…
そのうえ、嫌がらせかと思うぐらいガンガンに冷房が効きすぎていて、手が冷たくなるほどでした。


定期的にトイレ休憩的な時間でも考慮されていれば、まだ救いようはあったのですが…
序盤で一度だけ、充分な時間停車するのでトイレ行きたい方はどうぞ、的な案内のあった駅がありましたが、その一駅だけです。
運行区間の真ん中あたりでもなく、出発して30分も経たないぐらいのところです。そこからが長いのですが…
その駅だって、降りてからトイレまでがけっこう遠いうえに、規模の小さいものでした(たしか小便器は1基のみ)。
あとは、列車待ち合わせのため3~5分ほど停車する、程度の駅が二つ三つあったぐらいです。男の小用のみであれば、急げばなんとか用を足して戻って来られるでしょうか?トイレが混んでいなければね…
それに、そもそも停車時間などは列車遅れやダイヤの乱れなどによって、いくらでも変わってくる可能性があります。
予定外に運行が遅れたからトイレ行く時間なくなっちゃいました…なんてことも有り得るわけじゃないですか。


なにより問題なのは、本数が少なすぎるため、一本見送ったら次の列車まで何時間も待たなくてはいけなくなることです。これでは、その列車に乗り続けることを諦めて途中下車することすら気軽にできません。首都圏の電車はトイレついてないのがほとんどですが数分~十数分おきに次々と来るので、催したら途中駅で降りてトイレに行けばいいだけのことです。


子供が喜びそうなこんな車両まで作るほど観光鉄道である自覚があるのなら、トイレ事情の改善は必須といえるでしょう。
最近インバウンドなどが取りざたされていますが、こんな観光列車が運行されていたのでは、日本に悪いイメージを持たれかねません。実際、自分が乗ったときも外国人いましたしね…どう思っていたのかはわかりませんが…実際にトイレ行きたくなったりしなかった場合などは、気にもならないことなのかもしれませんしね…


車内トイレ設備の設置を法律等で義務付けることは難しいのかもしれませんが、運行予定時間が2時間を超える公共交通機関にはトイレを完備することを強く推奨するとか設置する場合には国が資金を援助するとか、どうにかして早急に解決されるべき問題かと。


いずれ近いうち、この列車をモデルに美女が尿意や便意に耐えきれなくなりトイレ以外で排泄してしまう羞恥系小説など書ければと考えています。
完成したら、pixivの方に投稿すると思います。

2023年7月 2日 (日)

修学旅行でオネショしてオムツするJC

当ブログ管理人が運営する同人サークルから、久しぶりに新作をリリースすることができました。
修学旅行でオネショしてしまう女子Φ学生の話です。



おねしょを題材にしたノベルは『社員旅行で寝小便垂れたエリート女子社員』以来となりますが、今作(修学旅行)では当サークルとしては珍しくオムツを扱っています。
社会人は忙しいし、社員旅行は一泊しかないイメージですが中学生ぐらいの修学旅行であれば2泊程度が一般的ですから初日で寝小便してしまえば二日目の夜にはオムツを着けてから寝ることになるのは自然な流れですし、是非おむつシーンは入れてみたいと思っていました。


修学旅行で寝小便垂れたカースト上位女子


多感な思春期女子に襲いかかる、オムツによる羞恥
当サークルの今までの作品にはない新たな萌え要素、楽しんで頂ければ幸いです。

2023年6月11日 (日)

いじめ利尿剤おしがま失禁女子

大人しめの美少女JKがイジメで利尿剤を仕込まれてしまうオシガマ尿失禁系漫画。


いかにも意地悪そうな、取り巻きを引き連れた金持ちのご令嬢に目をつけられ、いっしょに弁当食べようと屋上へ誘いだされます。飲み物を振る舞われ、断りきれなかったのかオカワリまで頂いてしまう始末。まだこの時点では薬を盛られているなんて想像もしていなかったのでしょうが、そんなにたくさん飲んだらただのお茶でもトイレ行きたくなるでしょう。
でもまあ、皆で昼食をとっているからには昼休みなのだろうから、おしっこしたくなったところでさほどの問題もないと考えてしまいますよね。まさか、トイレに行くことを妨害されるなんて思ってもみなかったはずです。


にしても、まだオカワリを飲んでいる最中に早速催してくるとは…
そして一瞬にして、皆に見られているなか股間を押さえざるを得ないほどにまで尿意が高まるとは…
この薬、効き目すごすぎです。もし現実世界にこんな利尿薬が存在するのだとしたら、多少値が張っても是非手に入れたいものです。


それはさておき、この娘おしがま仕草やポーズ可愛いですね。
終始オマタ押さえてブルブル、ガクガクと全身を震わせています。


試し読み範囲内では我慢シーンのみで決壊の確認はできませんが、商品説明文に「利尿剤を飲まされ失禁!授業にはノーパンで出席させられる」と明記されていますので、このあと確実に漏らすシーンがあると考えて良いでしょう。


この娘、おとなしめの性格のわりにスカートは異様に短く、膝上20cmぐらいはあるように見えます。
というか女子皆それぐらいなので、これはもうそういう制服であり、個人に選択の余地などなかったのかもしれませんが…
理由はともかくこんなミニスカートでノーパンって、もうそれって痴女のすることですよね…


暗愚烙印』と書いて『アングラクイーン』と読ませるの、なんか暴走族っぽくてカッコイイですね。
レディースのチームとして不良漫画とかに出てきそう…

«下痢糞ブチまけ女上司