2020年8月 9日 (日)

おしっこ我慢限界スパッツ失禁する美人ランナー

このオシガマ失禁動画作品シリーズは、かなりの緊迫感を楽しむことができます。
ジョギングをしている美女たちが走っているうちにオシッコ我慢できなくなり、トイレに駆け込むもギリ間に合わず漏らしてしまいます。



ランニングはなかなかハードな運動だから、水分補給は必須といえます。たくさん飲めば、たくさん出したくなるのは道理。
たしかに、特に公園などではなく街中でジョギングする場合、誰でも使用可能なトイレなど、そうそう見つからなそうな気がします。ドンドン高まる尿意に耐えながら走り続け、ようやく辿り着いた便所。でも、まだ個室に入りパンツを下ろしてしゃがみきるまで気を抜いてはいけません。


ランニングに使われる衣装はある程度限られていますが、特に萌えるのは、やはりスパッツやレギンス等のパッツンパッツン系。特にロングタイプだと、広範囲にわたって尿染みが拡がり、上着を腰に巻くなどしても隠しきれず、洩らしたのマルバレです。
着替えなんか持っているわけもありませんし…荷物抱えて走ってる人なんて見たことないでしょう…
だからといって下半身を晒すわけにもいきませんし、ビショビショに濡れたボトムスを再度、そのまま穿くしかありません。冷たくて気持ち悪いし、周りからは注目されて恥ずかしいし…地獄の帰り道となるでしょう。


美ジョガー駆け込みお漏らし 21/2


漏らし具合は人それぞれ。
膀胱内の尿をおおかた垂れ流し、便器にしゃがんだときには殆ど出終わっていた…という完全アウトの娘もいれば微妙に間に合わず、ちょっとだけ下着を濡らしてしまったが、大部分は便器に放つことができた…ぐらいの、比較的かるい被害で済んだ娘もいます。

2020年8月 2日 (日)

セーラー服失禁娘とブルマー失禁母

当ブログでもたびたび紹介している、尿失禁系コミックを頻発している漫画家の最新作。
今回は特に素晴らしいです。無料サンプルだけで二回も美少女の失禁シーンを楽しめてしまいます。
片方は母親が体育の時間に漏らしてしまった昔の思い出、もう片方は娘が教室で垂れ流してしまった現在の出来事。二人とも、凄い勢いで大量に聖水を噴出し、大きな水たまりを作ってしまっています。


母親の方は、なんと跳び箱に跨った状態で『しゅいいいい』…
あの上面って確か、布地だったような…聖水が染みこんでしまいます。
娘の方は、教室での授業中、椅子に座ったまま我慢限界を迎え『ちいいいい』…
特に娘の方は、おしがまシーンから堪能できます。両手で『ぎゅうう』と股間を押さえ、モジモジそわそわ体を捩じらせ足をガクガク震わせ、椅子をギシギシ軋ませながら額には汗、目には涙を浮かべ、はあはあ激しい息遣いの中「もう…だめっ」「おしっこ…」「もれちゃう」などと小声で呟く必死のオシッコ我慢の様子…これは、堪りません。まだ漏らしてもいない、この一コマだけでもヌけそうです。


その後の、保健室で泣きながら着替えるシーンも秀逸。
パサッとスカートを脱ぎ捨てると、床に敷いておいた新聞紙?に染みが拡がります。
保健の先生に替えのパンツを差し出されながらかるく説教され、恥ずかしそうな様子…
ぐっしょり濡れた太腿やパンツ、そして靴下。よく見ると、上履きの中にもオシッコ溜まってます。細かい描写に拍手。とにかく、作者の尿失禁への愛が高密度に詰まっています。これは稀にみる名作ですよ。


体育は男女別でしょうから、男子もいる教室で漏らしてしまった娘の方が恥ずかしさは上かも。
どうせ体育が終われば制服に着替えるのだから、次の時間からは普通に授業を受けられますが制服を濡らしてしまった場合、それ以降は教室での通常授業を体操服などで受けなければなりません。
周りの皆は制服、自分ひとりだけ体操着…これは恥ずかしい。学習内容など頭に入って来ないでしょう。早退したくなってしまいます。


おもいでブルマーおもらしの記憶


幼く見えますが、制服を着ていることなどから小学生ではないと思われます。この歳で漏らしてしまう子は稀でしょう。母娘揃って、こんな恥ずかしい失敗を経験してしまうなんて…
顔もそっくりですが、頻尿なところ等の体質面、おとなしめの性格でトイレに行きたいと言えない等の精神面など、全てが似てしまったのでしょう。


漫画なので本編は白黒ですが、表紙でブルマーの色は親子そろって緑色だとわかります。
当ブログ管理人は、小中高と女子のブルマーはずっと濃紺色だったので、濃紺ブルマには特別な思い入れがあるのですが唯一残念なのが、失禁したときに尿染みが目立たないことです。漏らすならやはり、染みてナンボでしょう。その意味で緑ブルマは失禁と相性が良いと思われます。

2020年7月26日 (日)

ブルマー娘おしがま失禁ゲーム

以前にも脱出系おしがまゲームを紹介したサークルですが、新作は、これまたド定番、体育倉庫モノです。



美少女と二人きりでトイレの無い密室に長時間閉じ込められるという、おしがま失禁マニア憧れのシチュエーション。しかも体育授業後の後片付け中の出来事なので女子の服装は萌え衣装、ブルマー姿。
定番とされるのは他の部屋と違い、たいてい倉庫って外側から鍵をかけることになっているからでしょう。
部屋を内側から開けられない、という奇妙な状況をリアルに、ナチュラルに再現することができるのです。
他の教室などは、外からも鍵をかけられる構造になっていたとしても、内側から開くことができない、ということはないでしょう。


扉そのものに鍵がついているというよりは、南京錠かなにか後付け的な方法で、厳重とはいえない感じになっているイメージですが…
そもそも、鍵をかける必要なんてあるのでしょうか?そこまで金目の物が入っているとも思えませんが…
漫画などではよく見かけるシーンですが、鍵を閉める奴、中に人がいないことぐらいチェックしろよって、いつも思います。



こんな状況で、女子が艶めかしくモジモジ体を捩じらせ始めたら…
潤んだ瞳で恥ずかしそうに尿意を訴え、助けを求めてきたら…
二人っきりで邪魔はいませんし、理性のタガが外れてしまいそうです…
まして、目の前でジャージャー漏らされた日には…もう辛抱堪りません。
聖水のタップリ染みこんだブルマーをムリヤリ脱がせ堪能し、本能の赴くまま変態性癖を満たしてしまうことでしょう…


みづなのおしがま ~体育倉庫からの脱出~


紺色ブルマー大好物だし絵柄も好みなので萌えます。
体育倉庫にしてはマップは広く、ゲーム性もありそうです。
尿意ゲージがあり、最初余裕だったのが徐々に辛そうになっていくオシガマ描写が良いですね。

2020年7月19日 (日)

おしっこ我慢するご令嬢

誰からも注目される美人で清楚なお嬢様が、人目を気にしてトイレに行けないようで、尿意に耐えています。
この娘は心の声では「おしっこ行きたい」と言っていますが作品タイトルにもあるように、お嬢様って「お小水」って言ってるイメージです。我々マニア的には、清楚な美少女キャラの小便は「聖水」って感じですが…


お嬢様というとワガママで高飛車なキャラを想像しがちですが、このご令嬢はモブキャラ的な奴にも優しく接するタイプ。周りに気を使いすぎてしまう性格のようで、おしっこ漏れそうでもトイレに行くタイミングを失ってしまったみたいです。



もう我慢限界なのに、出ちゃいそうなのに人前では、そんな素振りは微塵も見せず常に笑顔をふりまいています。お嬢様だから人前でトイレに行ってはいけないということは無いと思うのですが…昔のアイドルのように「私はオシッコなんかしません」といった設定だったりするのでしょうか…男子の目を意識するならまだわからなくもないのですが、女子同士なら仲のいい友人と一緒に連れションでもしてればいいのに…


さあ、この後どうなってしまうのか…サンプルではわかりません。
逆に言えば、それだけオシッコがメインということです。失禁が、エロシーンに入るためのきっかけにすぎないような作品では、漏らす場面までサンプルで見せてしまうものです。


無事トイレに行けるのか…それとも漏らしてしまうのか…あるいは野ションとか?…はたまた容器に放尿
続きが気になるところですね。


お嬢様のお小水


この作者、意外と当ブログで紹介するのは初めてだと思うのですが、『覗いてはいけない』シリーズの常連であり、排泄系の作品を数多く手掛けている漫画家さんです。まだチェックしていない同志は、これを機に今までの作品を振り返ってみると、更に性癖にマッチした名作に出会えるかもしれません。

2020年7月12日 (日)

スク水少女おしっこ我慢できず失禁

萌えるロリ少女スク水尿失禁シーンのある漫画。
まだあどけない貧乳ロリっ子が、おしっこ我慢できずスクール水着を着用したままプールサイドで漏らしてしまいます。


Sweet Splash!


股間を押さえ、幼い体をプルプル震わせながら必死に抵抗しますがオマタから『ショロロロロロ』『ショワワワワ』と勢いよく漏れ出したオシッコが止まることはありませんでした。
既にプールに入って体は濡れているでしょうからおしっこ染みが目立たないのは仕方ないとして…
水たまりを足元に広げたまま「ふえーん」と泣いている彼女、可愛すぎです。


大人はいないみたいですし、プール開放と言っていることなどからプールそのものは学校のものとも予想できますが、先生ではなくおにいさんと呼ばれているし、学校の教師というわけではなさそうです…
ただの監視員が、ここまで一人の少女にかかりきりになっていて良いのでしょうか。


そもそも、体育の授業中とかみたいに先生に許可をとらなければならない状況でもないでしょうに、何故もっと早くトイレに行かなかったのか不思議です。というか、こんなことになるぐらいなら、むしろプール内で放尿してしまっていた方がマシだったような気もします。実際、これぐらいの年頃なら、やっちゃってる娘も少なからずいると思いますし…
いずれにせよ、小便を水着で漏らすぶんには、大事には至らないでしょう。

2020年7月 5日 (日)

トイレ並んでるJKのおしがま失禁映像

これ以上なくシンプルで分かりやすいおしがまおもらしシチュエーション。
トイレに並んでいるのだから、皆ある程度は催しているはずです。中には、もう漏れそうな娘だっているでしょう。


サンプル動画、再生早々さっそく足クロス&股間押さえという萌えおしがまポーズを見せてくれる有り難いJKが登場。
小刻みに足踏みしたり…必死に尿意と戦うも、ついに限界を迎え膀胱は決壊、足元に拡がっていく尿たまり



学校のトイレって、数が充分にあるように思えるけど、女子の方はどうなのでしょう?
男女によらず、学校で大をする人ってあまりいない印象だし、ほぼ全員が小用だと仮定すると男子用は小さな小便器がたくさん並んでいて皆どんどん用を足していくので、通常あまり待たされることはありません。
最悪、切羽詰まっていても大用の便器で小をすることだってできるのです。個室が埋まることは、まずないと言って良いでしょう。


ですが全て個室の女子便所は、設置できる便器の数が限られます。
授業中我慢していて、休み時間に駆け込んできたような娘は、もう猶予がありません。
他のトイレに行く余裕もなければ、はやく個室が空くことを祈って並ぶしかないのでしょう。


女子校トイレ前行列中おしっこ漏らし!1 1/2


放尿時間そのものは、男女でそんなに違いはないような気もするのですが…
準備にかかる時間は、男子がチンコ取り出すのに手間取ると、女子がパッとスカート捲ってスッとパンツ下ろすほうが早いかもしれません。
後処理にかかる時間は、女性は小便でも股間を拭くことになっていますが、これは男がチョンチョンとチンコ振るより時間がかかると思われます。
トータル、一人あたりにかかる時間に、さほどの違いはないと思われます。
でも、個室というだけでもドアの開け閉めなどにかかる時間とか、意外とバカにできないのかもしれません。
それに、男子にはない生理用品の交換など、排泄行為以外にも色々とすることがありそうですし…

2020年6月28日 (日)

おしがま放尿失禁OL

麗しいOLたちのおしがま尿失禁映像。
オフィスでこんなにあからさまにこんなポーズとるか?と思ってしまうほど豪快なおしがま仕草を披露してくれます。
職場の可愛い娘が、トイレの前でオマタ押さえてジタバタ足踏みとかしていたら…想像しただけでボッキものです。

トイレのすぐ隣にある湯沸室の流し台に駆け込んで…というのは、比較的リアルだと思います。
自分でも、漏らすぐらいなら最悪そうするかもしれません。
放尿中に他の人が入って来ないかどうかは賭けですが…


女性が、むき出しにしたアソコを突き出してジャージャー放尿している、こんなあられもない姿を同僚の男性にでも見られてしまったら、恥ずかしくてもう同じ職場で働くことはできないでしょう。おしっこ我慢できなかったというくだらない理由で、職を失うことになりかねません。


その意味では、ベランダに出て放尿するというのは、なんかわかる気がします。
給湯室などと比べても人が頻繁に出入りしているイメージありませんし、外の景色も見え、床もコンクリとかなので室内というより野ションしている気分になれそうですし…
でも、喫煙室のない小さなオフィスだったりすると、煙草を吸いにベランダに出てくる人とかいそうですね。


非常事態OL 緊急放尿 緊急お漏らし


トイレ前の床、尿失禁撮影で使い過ぎたのか黄色い染みだらけなのが気になります。
ここは、綺麗にしてからカメラを回して欲しかったものです。

2020年6月21日 (日)

故障エレベーターOLおしがま尿失禁漫画

ついこの間紹介した、査問委員会の作者が、はやくもまた尿失禁系の漫画をリリースしていました。
ロリ系の絵柄ですが、今回はOL。見た目はともかくいい大人が、人前(しかも男)でオシッコ我慢できず漏らしてしまうなんて…


おもらしピンチ!エレベーター


シチュエーションは、おしがま失禁ド定番の故障エレベーター。
仕方のない状況とはいえ、同期入社の男性社員の前で下半身を露わにして放尿姿を披露するわけにもいきません。
同期といっても言葉遣い等からして、そんなに親しい間柄でもなさそうですし…なによりイケメンだし…
そわそわもじもじ必死に我慢するOL。


やはり、強烈な尿意を感じている時に自ら密室に入ったのが自殺行為だったのです。
あまり体を動かさずスピーディに移動できるエレベーターですが、漏れそうなときこそ、なるべくリスクの低い階段を使いましょう。
そもそも、他の階のトイレまで我慢できないほど切羽詰まっていたのなら、清掃ぐらいなら入れてもらえば良かったのでは?


その場にたまたま居合わせることができた男の側としてはラッキーこの上ありません。
同期の可愛い女子社員と密室で二人きり、しかも艶めかしいオシガマ仕草を堪能できるとは…
我々マニア憧れのシチュです。羨ましい限りですね。
このロリッ娘OL、股間押さえ足クロスなど、バラエティ豊かなおしがまポーズで楽しませてくれます。


無料サンプルはここまでですが、このあと彼女の膀胱が決壊することは、説明文からも明らかです。
というか、既に『ぴっ』と少しチビり『じわぁ』とおパンティに尿染みが拡がっていってしまっていますし…
リミットが迫っているのは目に見えています。


この漫画家、要チェックです。これからもこのペースで尿失禁コミックを描き続けていって欲しいと思います。

2020年6月14日 (日)

車内でおしっこ我慢できず失禁放尿する一歳児母

車内おしがま失禁の様子を描いた同人ビジュアルノベル。
音声もついているので、目からも耳からも楽しめることになります。



おしっこ我慢&失禁放尿を披露してくれるのは、産後のママ。
出産後に頻尿になって尿漏れしたりしてしまうことは、実際よくあることらしいですね。
加えて、この定番シチュエーションですから…リアルさは特上レベル。


トイレのない密室…頻尿女子にとって、恐怖の空間です。
同タイプの定番シチュであるところの故障エレベーターや体育倉庫閉じ込められパターンのように、物理的に外に出られないわけではありませんが高速道路では、そう簡単に降りることもできないでしょうし…シートに腰かけたまま漏らした時の被害は甚大です。


母親とはいえ、まだ20代という設定ですし見た目も若いので、特に熟女マニアでなくともヌけることでしょう。
漏らすルートとトイレに駆け込み放尿するルート、二パターンのエンディングがあるとのことなので、着衣失禁派も放尿姿盗撮派も、どちらの性癖も満たすことができるでしょう。


小便が我慢できない女たち/高速道路編~佑香里の場合~


このサークル、デビュー間もないようですが一作目も失禁関係でしたし…
「少女の失敗」とは、そういうことなのでしょう…
だとしたら、今後も要チェックです。

2020年6月 7日 (日)

オムツ人妻が登場するエロ漫画

この漫画、ここでも以前、前編を紹介しましたが、その後編が出ていました。
タイトルを見ただけでも『人妻』『放尿』『露出』といった魅力的なワードが並んでいます。
これらフレーズに心を動かされたなら、前後編まとめてチェックしておきましょう。


ヒトヅマ放尿露出 〈後編〉


兄嫁がアブナイ性癖をもつ変態であることを知ってしまった主人公。
おむつを身につけ尿意に耐える快感を貪る人妻…
衆人環視の中で尿意をこらえ、ついにはおむつに放尿する…
押し寄せる快感に、だらしなくトロける変態人妻の顔…


萌える展開です。
しかもこの兄嫁、美人なうえに巨乳、巨尻でクビレがあって体型がエロい。
そんな彼女に、エロい表情で見つめられてしまったら…若く純粋な男なら間違いなくフルボッキしてしまうことでしょう。

«ロリお嬢様おしがま尿失禁漫画

失禁関連リンク       (当ブログへはリンクフリー)

楽園project

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ