« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

女子高生おもらし動画

今後、画像が大きくてサイドバーに貼れない作品紹介等を記事内でしていきます。

今回はこの作品。画像一番上の娘はわざとらしくも見えますが実際、どうしようもなくなって

スカートを濡らしたくない場合こんなポーズになってしまうかも知れません。個人的には左下の娘の

ポーズのままバシャバシャと大量に撒き散らしてしまうのが好きですが、それ以前に可愛い少女たちの

“おしがま”姿だけでも萌えてしまいます。

2012年12月30日 (日)

聖水の絆

『はぐれ勇者の鬼畜美学』というアニメの第2話で主人公たちが体育倉庫に閉じ込められ桐元葛葉という

委員長キャラが尿意を催し、主人公が残りの女子二人にも尿意を発生させる(この能力欲しい)という、

タイトル通り鬼畜な展開。

3人並んで同時に漏らすという出来すぎた結末。テレビでは確か魔法陣が広がっていくという表現だった

と思うのですがレビューページを見ると、ちゃんと染みが広がっています(AT-X版と書いてある)。そう言えば

おぱーいも乳首までしっかり描かれていますがテレビで見たときは隠されていたような気がします。

これらの規制、DVDではどうなのでしょう。はずれているなら再度レンタルでも視聴する必要有り?

まだ全巻出揃っていないようですが、お漏らし回は第2話なので一巻だけ借りれば見られるでしょう。

 

体育倉庫に閉じ込められるあたりシチュが『kiss×sis』とカブっていますが、こちら(エステティカ)の方が

閉じ込められるまでの経緯に無理がなく必然的だったように感じました。一方でおしっこそのものの描写では

『kiss×sis』ほどの勢いは感じられませんでした。でも桐元葛葉が好みのタイプということもありトータル

こちらの方が萌えました。このキャラで、立った状態での激しい水流の描写でもあれば最高だったのですが。

2012年12月28日 (金)

交通誘導員の悲劇

このブログも他力本願になってきていると思い久々に創作。

自由にトイレに行けない職業の一つ、警備員の話です。

-------------------------------------------------------------------------

滝川流瑠(たきがわ ながる)19歳♀、初めてのバイトに選んだのは交通誘導警備員の仕事。

とにかくお金が必要だったので日給が高いのと、約30時間の研修を受けるだけで2万8000円もらえるという

求人広告を見て即応募したのだが、現場に出てすぐ自分には向いていないと気付くことになった。

 

彼女は頻尿なのだがこの仕事、そうそうトイレに行くチャンスがない。この警備会社では、お得意先である

電話線工事業者のバケット車(高所作業用のゴンドラが付いた車)の助手席に乗り込んで次々と現場を

回っていく。もちろん警備中に持ち場を離れることなど許されない。1つの現場で何時間も警備することは

あまりないので合間にトイレに行けないこともないのだが内気な彼女、次の現場へと急ぐ運転手に

なかなか言い出せず結果昼休みと、運転手自身が行く時にしかトイレに行かない日が続いていた。

いつも仕事が終わるとトイレにダッシュ!何度も危ない目に遭っている。

『真冬まで続けたら絶対おもらししちゃう…もう辞めよう』

と決意した11月下旬のある日のことである。

 

その日は朝から冷え込んでいて、1つ目の現場で温かい缶コーヒーが差し入れされた。

寒さに弱い彼女はありがたく頂いた。

『これで午前中は頑張れる、午後には少し暖かくなりそうだし』

と2つ目の現場での誘導業務に臨む。この現場では交通量が多めの道で比較的長時間作業をするため

先輩警備員と組んで合図を出しながら片側交互通行の誘導をする。初心者の彼女はそれまで交通量が

少ない住宅街等で住民に挨拶したり、たまに通る車に会釈する程度の楽な仕事しかしてきていなかった。

『どうしよう、研修のとき教わった合図ちゃんと覚えてないかも』

初めての“仕事らしい仕事”に高まる緊張、朝飲んだ缶コーヒーと寒さで込み上げていた尿意が一気に

耐えがたいレベルに!

 

作業が始まってから約一時間、まだ終わる気配は無い。先輩が優秀だったこともあり、アドバイスを

受けながら見よう見まねで誘導はなんとかできているようだが尿意の方は、既に絶望的だった。

仮に今すぐ仕事が終わったとしても最寄りのトイレまでもたないであろう。希望を失った彼女は強い寒気の

ようなものを感じ、ブルブルと震えながら放尿が開始された。

『いやっ、待って!止まって!!』

自分のミスが事故に直結する仕事だから、漏らしながらでも業務に集中しなければならない。

誘導棒を横にすれば車は停まってくれるが、一度出始めたおしっこは止まってはくれない。

我慢に我慢を重ねた小便が一滴残らず放出され灰色のアスファルトを広範囲にわたり黒く染める。

 

ドライバー達も、通行人も皆彼女の失禁に気付いている。驚いた顔で通過していくおじさんドライバー、

くすくすと笑いながら歩いていく女子高生二人組、流瑠を指さして騒ぐ子供、それを制止する母。

気が遠くなる程の恥ずかしさから逃避するためにも、ことさら仕事に集中した。

警備員おもらし

その後おもらしを皆に晒されること約15分、ようやく工事は終了した。

しかし本日の業務、これで終了ではない。昼休みの後すぐに次の現場での仕事が待っている。

泣きながら警備会社に連絡して理由を話すと、代わりの人はいないからと帰宅許可は出ず、

少し遅くなるが予備の制服を持ってきてくれるという。その状況を、恐る恐る運転手にも報告する。

「汚ねえなぁ。座席が汚れるから車にはもう乗せねえ、次の現場近いから走ってついてこい!」

流瑠の恥ずかしい一日は、まだ終わらない。

2012年12月25日 (火)

水野裕子も“0から100”タイプ

コメントに寄せられた情報から、水野裕子もおもらし経験者であることがわかりました。この娘、かなり好みの

タイプなので非常に興奮しました。ウィキに詳しいページがありました。

 

『三竹占い』懐かしいですね。この番組を楽しみにしていたのは“さまぁ〜ず”が好きだからだと思っていたの

ですが今思うと、おもらしネタが多かったからということもあったのかも知れません。

昔『どちら様も!!笑ってヨロシク』を楽しみにしていたように。ほぼ毎週見ていたはずなのですが記憶にない

のは当時まだ彼女のことを良く知らなかったかたまたまその回見逃したか、何にしても今まで知らなかった

です。あんな運動神経よさそうな元気娘、誰よりも我慢できるぐらいに思っていました。家のトイレで、と

いうことで人前でないのが残念ですが、本当にぎりぎりで下着を下ろすのが間に合わなかったというのが

伝わってきて萌えます。しゃがんで、ということは和式だったのでしょうがパンツ下ろすのと順番が逆の

ような気がします。もう出始めていたから被害を少なくするためにしゃがんだということ?

 

このページ、おしっこ関係の話題でまとめてあるので他のゲストの記事も興味深く読めます。

2ch等の情報だと、どれが本当でどれがデマだか判別できませんが本人談って確実なので本当に萌えます。

2012年12月24日 (月)

日村ヘルメットおしっこ事件

これは割と最近なのではっきり覚えています。『バナナ炎炎』という番組で話された

バナナマン日村がコンビニのトイレに駆け込み急いで放尿したら全部ヘルメットに入ってしまったという話。

特に印象に残っているのは“0から100になる”という表現。

つまり全く尿意を感じていない状態から一気に漏れそうになるということらしいのですが

これが本当なら頻繁におもらしの危機に瀕していることになりますよね。

 

バナナマンの番組は好きでよく見るのですが日村は結構、排泄系の失敗談が多くあるように感じます。

彼が可愛い女の子でないのが残念です。

三井ゆりや蔡依林も“0から100になる”タイプの女性なのかも知れません。

2012年12月21日 (金)

女性に見られるエロブログ目指して

エロ系なのになぜFC2等ではなくココログなのか?

プロバイダがニフティだから何も考えずに、というのが正直なところです。

でも実際始めてみると、このやわらかい感じのデザインが少し気に入って、

トータルアクセス数を稼ぐより女性にも見てほしいこのブログに合っているように思えます。

 

ブログ内容からして当然のことですが、メールやコメントをくれるのは男性ばかりです。

女性も気兼ねなく参加できるおもらしコミュニティを作りたいのです。

というのも、おもらし本やネット等いろいろ見ていると女性のおもらしマニアも

結構いるようなのです(ネカマかもしれませんが)。

 

女性の場合、異性の失禁を見て興奮するというより自分が漏らすのが好きでそれを見てほしいという人が

多いように感じますので、女性のおもらしを愛しいと感じる人に向けたこのブログを見て

普段知り合いには言えない性癖を解放しちゃって下さい。

いろいろ情報、意見等交換していけたらと思います。体験談、目撃談等の寄稿も大歓迎です。

 

おもらしパートナーへの応募も男性からは反応がありますので、貴女の条件に合う方を紹介できるかも

しれませんよ。いますぐメールフォームに名前(本名の必要無し)、メアド、性別、性癖(望むプレイ等)や

活動拠点(詳細な住所は不要)などを書いて送信!性別とメアドだけは本物でお願いします。

2012年12月20日 (木)

おもらしマニアあるある

googleで"おもらし"と検索しようとして"おm"まで入力するとなぜか候補に阿澄佳奈が出てくる。

紫禁城、出勤、至近距離などと聞くと失禁を想像する。

事故等で電車が缶詰め状態になると、おもらしを期待する。

まだまだありそう。

2012年12月19日 (水)

三井ゆり放尿

これも有名どころ。テレビ放映を見ていて、少し萌えたのを覚えています。

再現VTRの三井役、少し大げさですがなかなかリアリティのある"おしがま"を披露してくれます。

ワイプ(っていうんですか?)で自分の放尿シーンを見た本人のリアクションも期待通り。

さらに本人を放尿現場に行かせ、その時の模様を説明させたうえ、家主に謝罪させるという羞恥プレイ付き!

ここでこんな風におしっこしました、と中腰ぐらいになって説明した後恥ずかしそうに口元を押さえ

「もうお嫁に行けない」

って言ってましたが、野口五郎におもらしマニア説が流れてしまうのも無理はない?

2012年12月17日 (月)

おもらしっ娘絵巻

これは発売されてすぐの頃アニメイトで見かけて、タイトルからして自分が求めていた本だと

直感し、1500円もしましたが即購入を決めたものです。

少し小説と漫画がある以外はカラーの一枚絵の画集といった感じの本です。

同じおもらしマニアでもそれぞれの性癖によって萌えどころは異なったりもしますが

定番の学校おもらしからSMチックな束縛おもらし、マニアックなコスプレおもらしや

おむつにおもらし等シチュエーションは多岐に渡るので、自分にあった萌えイラストに

出会える可能性は大いにあるでしょう。個人的には図書委員のイラスト(これは一枚絵の中に

いくつかのコマがありシチュもわかりやすくなっている)が気に入っています。

 

いろいろな作家の作品が見られますが、おもらしに愛着のある作家ばかりではないようであとがきを

見ていると、この題材で描く機会を与えられて今回初めて尿絵を描いた、というような作家も多く

見られます。画力が高い割にいまいち萌えるイラストが多くなかったのは、おもらしへの愛情や

こだわりが感じられなかったからかも知れません。

2012年12月15日 (土)

おもらしの最高敬語

めちゃくちゃ偉い人が漏らしたら、どう表現されるか考えてみました。

なぜなら社会的地位の高い女性の失態の方が、より興奮できる性癖だからです。

例えば女課長が部下達の前で盛大に漏らす、とか。

それの究極バージョンである、王族レベルの女性が国民の大観衆の面前で大量失禁する、など。

 

「姫、どうなされた」

「じい、わらわはもう…」

しゅ~、ぱしゃぱしゃぱしゃぱしゃ------

「ひっ、姫がご失禁あそばされたー」

 

こんな敬語ある!?それともさらに上位のおもらしが?

2012年12月12日 (水)

どっきりトイレ

この番組、かなり前に放送されたのですが印象深く、リアルタイムで見ていたのをはっきり覚えています。

使用中のトイレが突然むき出しになるという衝撃。ガチでやったら訴訟大国アメリカでなくても訴えられて

しまうでしょうから当然仕込みか、或いは放送することの許可はとっているでしょうが、さすがに女性は

放送されませんでした。やらせでも無理なのでしょうね。

 

もし、やらせでなく本当に女性がこのドッキリの餌食になってしまったとしたら…想像すると萌えます。

慌ててパンツを穿こうとしても急に排泄を止めることは難しく、汚物もろとも尻を見られてしまいます。

うら若き乙女のあられもない姿が人前に晒される、これ以上ない恥辱を味わった女性たちの反応やいかに?

 

このトイレ製作費500万円もしたらしく、買い取ってくれる人をギャグっぽく募集していました。

もし金があったら本気で買い取りたいところですが、公共の場で使ったら捕まってしまうでしょう。

2012年12月 9日 (日)

yahoo知恵袋等のおもらし

この手のQ&Aサイトでは、おもらししてしまったことで悩んでいるような人から相談が寄せられ、それに

対する回答者もまた自らの失敗談を語って慰める。というやりとりがあるので、興味深く読むことが

できます。性別が明記されていないことが多いのが残念ですが、リアルなおもらし経験談が読めますよ。

でも、どこかのおもらしマニアが相談を装って失禁経験談をひき出して喜んでいるのでは、と思えるような

内容のものもあります。答える側は親切そうな人が多いように感じました。少し紹介します。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1325613128
就活中の女子大生、友人に見張ってもらい駐車場の影で…

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1324332578
高2が電車で水たまり

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1290561427
憧れの教壇おもらしが実際に

http://okwave.jp/qa/q5624744.html
女子高生が数学の授業中に

http://okwave.jp/qa/q6113102.html
チャイム後すぐ、教室のドアを開けようとした瞬間に

http://okwave.jp/qa/q4036080.html
高校生の下痢漏らし

まだまだあります。関連した質問がサイドや下方に表示されるのでジャンプできます。

2012年12月 5日 (水)

goldentimes面白い記事見つけた

思わず笑ってしまった、一つのおもらし系掲示板を紹介します。

クラスの優しすぎる女子が俺の犠牲になってお漏らしした思い出

ある男が中学時代を振り返って語る、中3女子の学校での失敗談で

おもらしの話そのものは良い話でもあり又、萌える内容です。

 

面白いのは漏らした後の掲示板上でのやりとりで、天使のような少女に対して不甲斐ない彼を

皆で説教しはじめ、その後彼のプロフィールが明らかになった時の周りの反応が

非常に面白く、笑ってしまいました。失禁ネタで笑えるというのも珍しいと思いました。

2012年12月 3日 (月)

嫁のうんこ拾う奴

数年前に何かの番組(はねとびだったかな?)で、たしかロバート秋山だったと思うのですが嫁が

漏らしたうんこを拾った、という話をしていたことを思い出しました。

 

嫁の状況は車に乗っているときからヤバくて、自宅マンションに到着後エレベーターを待つ余裕もなく

階段で部屋へと急いだとのことで、彼はそんな嫁の様子を見て可愛く思ったそうです。

駐車して後を追うと階段の所々に黒っぽい小塊が落ちていて、嫁の大便だと察知した彼はそれらを拾い

ながら自分の部屋へ向かいました。部屋に到着すると、拾い集めたウンコを嫁に返却したということです。

嫁は恥ずかしがるも便失禁を認め、照れて笑ったといいます。

 

審査員(確か、嫁をどれだけ愛してるか?みたいなのを審査)に板尾創路、和田アキ子、菊川怜等がいて

再現VTRの後板尾に

「君、変態やな」

「君の嫁は、うさぎか?」

などと言われていました。

辻ちゃんか加護ちゃん的な子(自分、アイドルに疎い)もいて

「いいなー、私も拾って欲しいー」

というようなことを言っていたのも印象深いです。菊川は

「奥さん、おもらしのことテレビで言って欲しくなかったんじゃないの」

と批判的だったと記憶しています。

下痢便ならともかく固形便をもらす大人って希少な存在でしょう。彼は幸せ者ですね。

2012年12月 1日 (土)

雨上がり宮迫の消化器

ちょうど一年ほど前、一日に2度ウンコ漏らしたことをtwitterで報告して話題になっていたようですし

もともと内蔵が強い方ではなかったのでしょうか。

 

どの番組で聞いたか忘れましたが、結婚式の2次会でうんこを(少し)漏らして、近場にいた伊藤美咲が

「なんか、臭くない?」

と言うと宮迫、

「それはね、私がうんこを漏らしたからだよ」

と報告してトイレに向かったという話を思い出しました。

大人がこんな大失態を犯しておいて、黙ってトイレに行って処理せず敢えて美女に報告して反応を

うかがう…まさに変態、尊敬します。早く復活して欲しいものです。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

相互ランキングメイカー

  • 人気サイトをランキング表示

おもらし愛好サークル Tea of Venus 会員募集中(モデルになってくれる女性の連絡歓迎)

  • ブログメール

アクセスランキング

失禁楽園掲示板

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

バナー