2019年9月15日 (日)

おしがまオナニー失禁おねしょオムツ女子高生

以前にも紹介した、ハイクオリティ尿失禁系作品をリリースしているサークルの新作が出ていました。
相変わらずの素晴らしい描き込み。カラー表紙の液体表現なんかハンパなくリアルで、おしっこへの愛を感じます。女の子の絵柄も好みでカワイイ。セーラー服という萌え衣装も大好物なのです。こんなの、ヌけるに決まってるじゃないですか。


おしっこ我慢が、趣味なんです。(でもおもらしはイヤッ!


おしっこ我慢が大好きな、小柄な後輩ちゃん。作品タイトルからもわかるように、好きなのは我慢であって漏らすことではありません。限界まで我慢した小便を、トイレに駆け込んで、物凄い勢いで放って、気持ち良さにウットリ…そして敏感になったアソコを弄ってイキ失禁…というマニアックなオナニーライフを送っている、なかなかの変態キャラ。


エロ要素がレズなのも個人的には好感が持てます。鬼畜な男が登場して少女に無理矢理エロいことしようとするエゲツナイ作品は苦手なのです。余計な男女の絡みはなく失禁メインで、その他のエロ要素はオナニー程度というのも我々マニアには嬉しいところ。身長差があるのも良いですね。背の高いショートヘアのボーイッシュな、憧れの先輩。そんな、大好きな先輩におしっこ漏らす恥ずかしい姿を見られてしまったら…


電車内での、先輩以外にもギャラリーが沢山いる中での着衣失禁シーンは最高。股間を押さえて膝を深く曲げ、グッと前屈みになって…必死に止めようとする努力むなしくおしっこ垂れ流し、床に水たまりをつくってしまいます。他の乗客たちの迷惑そうな表情も、恥ずかしさに追い打ちをかけるようで興奮を更に高めてくれます。かなり恥ずかしい思いをしているはずなのですが、その表情には恥じらいだけでなく気持ち良さも見てとれます。よだれまで垂らして…若くして、人前で失禁する快感を知ってしまった彼女、これからどんな変態に成長していくのか…


おしっこ我慢が、趣味なんです。(でもおもらしはイヤッ!


おねしょやオムツの要素もあるので、尿失禁に関するあらゆるカテゴリを網羅しているといえます。
おしっこ関係の性癖をもつ同志なら、必ずヌける場面があるはず。

2019年9月 8日 (日)

おしっこ我慢し短パンに尿染み作る美少女の漫画

尿失禁しやすい女の子たちの体質を改善させるのに協力することになった男子が、毎回おしっこ関係の色々なアクシデントに巻き込まれるこのシリーズも、もう第六話めを迎えています。



今回は、半ズボンがよく似合う可憐な女子と文化祭の買い出しに行った先で、その娘が尿意を催してしまいます。まあ、買物中にトイレ行くなんて珍しいことでもありませんし、それだけなら何の問題も無かったはずなのですが…戻ってきた彼女、まだソワソワ落ち着きがありません。なんとベルトが外れなくなっておりズボンが脱げず、用を足すことができなかったとのこと。


短パンの股間部分をぎゅううッと押さえ、体を震わせてもじもじハアハアしちゃってる香織ちゃん、たまらなく萌えます。こんな可愛い娘とデートして、しかもおしがま姿を拝めるなんて…この主人公の男は幸せ者です。


おもらし更生塾~優等生の失禁癖を治す特訓はじめました~ 第六話


無料サンプルは、ベルトが外れるか外れないかのキワドイ場面で終わってしまっています。続きが気になりますね。既にジワジワ出始めてしまっているような段階ですし、トイレまでは間に合わないと思いますが…ズボン穿いたまま着衣失禁してしまうのか、それともズボン脱ぐことに成功し野外放尿となるのか…どちらにしろ、ここまでチビってパンツどころかズボンにまで染みが出来てしまっているのだから、既にアウトのような気もしますが…

2019年9月 1日 (日)

電話対応中おしっこ我慢できず尿失禁するオペレーター

これまた、おしがま失禁のリアルなシチュエーション。勤務中に自由に便所に行けるかどうかは職種や仕事内容にもよりますが、接客中や電話応対中などお客様を相手にしている場合、なかでも特に相手が怒っているようなケースでは、いくら尿意や便意があってもトイレに行くことなど許されません。


これは、コールセンターでクレーム対応している最中におしっこ我慢限界を迎えて膀胱が決壊してしまった可哀想な若き女性オペレーターたちの尿失禁失態記録映像。

あまりの尿意に声は震え、集中力を欠いて、更に客を怒らせてしまうという悪循環…
こんなことでは、いつまで経ってもトイレになんて行けません。ついにその時がやってきます。
おしっこ垂れ流しながらも、なお対応を続けるのがいじらしい。


このオフィス、床はかなり硬い素材でできているようで、漏れ出した小便が打ちつけられるとけっこうな音量でバラバラと辺りに響きます。
床の色は白いので、かすかに薄黄色く色づいたオシッコの水たまりがリアルに確認できたりして、萌えます。


おしがま仕草はもちろん、客のクレーム等もリアルで、本当にコールセンターを覗き見しているようなスリリングなオシガマ尿失禁を楽しむことが出来ます。


コールセンター新入社員クレーム処理中の悲惨お漏らし


焦って、手持ちのペットボトルを股間にあてがおうとする娘も確認できます。
パンツスーツで漏らした娘の、立ち上がった瞬間に裾から溢れ出してくる大量の小便には圧倒されます。こんなにたくさん、どこに溜まっていたのでしょう。
漏らした娘にハンカチ渡してくれる、優しい?同僚も…
失禁シーンは全て自席で…というわけでもなく、トイレが使用中で立ったままジャーッ…というパターンも見かけます。

2019年8月25日 (日)

尿失禁の話をおしっこ我慢した状態で語る女性達

当ブログ管理人が主催する同人サークルの音声作品の新作が公開できました。
この間の声優募集にご応募頂いた皆さん、ありがとうございました。


おしっこオモラシ語りながらおしがまオナニーする変態女子達


今作の趣向は、少しややこしいかも知れませんが、一つの尿失禁を漏らした側と目撃した側の両サイドから音声化しています。つまり、おしっこ漏らした本人の体験談と、その場に居合わせた目撃者の証言です。
シチュエーションは二つあります。


・高校女子バレーボール部の選手が試合会場で…
・キャリアウーマン風OLが公衆便所の行列に並んでいて…


それぞれのシチュで、失禁者と目撃者の話が収録されています。なので4人登場するのですが、声優さんは二人で二役ずつ担当して頂いています。見事なキャラ分けで、ちゃんと四人いるように思えます。
今回は座談会形式ではなく、失禁を扱うマニアックな雑誌の企画という設定で、4人は個別に語っていますので互いの話は聞こえていません。たまたま、双方とも同じ企画に応募していた…といった感じです。
例えばバレー選手は、後輩に失禁目撃談を語られているなんて、ましてオナニーのオカズにされているなんて、知りもしないのです。


おしっこオモラシ語りながらおしがまオナニーする変態女子達


失禁を語る音声作品は今までにも作ってきましたが、今作で新たに導入した要素として『おしがまオナニー』があります。この、架空の雑誌の企画は、おしっこを限界近くまで我慢した状態からスタートし、自慰行為を行いながら自らが経験した、あるいは目撃した失禁について語るというものです。


オシッコ漏らしたり、それを見たりしたときの恥ずかしさでドキドキして、エロい気分になってしまう…という特殊性癖。失禁時のことを思い出しながらしゃべっているうちにドンドンいやらしい気分になってきてアソコを弄ってしまうのです。漏らした側は特に、オシガマにより当時の膀胱事情が再現され、より臨場感ある語りとなります。目撃者の方は、同性の失禁を見て興奮してしまったわけですから、多少なりともレズッ気が感じられます。話のクライマックスは、もちろんイキ失禁で締めくくります。

2019年8月18日 (日)

おしっこ我慢できず失禁してしまう大人の女性たち

おしっこしたくて、我慢できなくなって漏らしてしまう…という、正統派のおしがま失禁映像。
必死の我慢の仕草から、ついに膀胱決壊し垂れ流してしまう様子まで、女性たちの艶めかしい姿を堪能できます。事後のトイレでの後始末シーンもあったりします。

サンプル動画2番目の娘、リアルと思える範囲内で豪快な失禁を披露してくれます。
会議室のようなところで打ち合わせか何かをしていて、途中でトイレに立ちますが、使用中みたいで入ることが出来ませんでした。あまりの尿意に足を小刻みに揺すり、太もも等プルンプルン波打っている様子がエロ過ぎる。そして、必死に股間を押さえていても止めることが出来ず溢れ出てくる小水。ジョワッと一気にパンツに拡がる染み
そのまま凄い勢いでジャージャー滝のように垂れ流してしまいます。ビチャビチャ、パシャパシャ、大きな音をたてながら…
仕事がデキそうな女性の、子供のような恥ずかしい失敗、萌えます。


盗撮 清楚な女子達の失態...場違い爆尿漏らし2


それ以外の娘たちも、尿意に耐えきれず迫力の失禁で魅せてくれます。皆、ものすごい量です。
一人前の社会人である大人の女性が職場で、しかも人前で…という羞恥シチュが、また興奮を誘います。

2019年8月11日 (日)

体育倉庫閉じ込められ尿意催す美少女の漫画

おしっこメインではなさそうですが、王道シチュエーションでのおしがまシーンが期待できるエロ電子コミックを見つけました。
体育倉庫に閉じ込められてしまい、密室で二人きりに。しかも暑いからと制服を脱いで下着姿になってしまう美少女。
ことあと彼女がおしっこ我慢できないと言いだす…という、定番の展開になるようですが…
無料サンプルではそのシーンまで読めませんが、よく見ると倉庫開かなくなった直後のシーンで既にモジモジ体を揺すっています。


思春期のお勉強 <第3話>


にしても、このヒロインかわいい。絵柄もキャラも好みのタイプの美少女です。
<第3話>となっていますが、検索しても1話も2話も見当たりません。電子書籍販売日が限定されていることと関係あるのかも知れませんね。電子での個別配信は既に終了している、とか…?
色々あったね…と昔を振り返るときの恥ずかしそうな様子から、かなりエロい関係であることは察しがつきます。あと、真激の紙雑誌を読んでいるというユーザーのレビューで、前作より少し成長しているということ等わかります。身近な女の子が、どんどん女らしい身体に変形していく様子を観察できるなんて…堪りませんね。


胸の成長具合から「もう毛とか生えてるのか?」など妄想しドキドキの少年。
発展途上の少女の身体は、大人の女性の肉体よりもむしろエロかったりします。
例えば、陰毛生えかけの陰部なんて、成長過程のこの一時期だけのもの…尊いです。


この年頃の男子には、クラスの女子のブラ姿なんて、刺激強すぎます。
ここまで殺人的なオッパイを所有している娘は、滅多にいないでしょうが…
たしかに、中1ぐらいのときって、肉体的にも精神的にも、女子の方が成長早かったように思えます。


自分がこれぐらいの年頃だったときを思い起こしてみると、つい最近まで小学生だったわけですし男子って、まだ子供だから女子に「お前、アソコの毛、生えてんの?」とかダイレクトに質問してしまったり「俺こんなに生えてるぜ」と教室でチンコ出して女子に見せたりしていたのですが、女子はアソコを見せ返してくれるどころか「ちょっと…変なモノ見せないでよ…」と目を伏せてしまったり…
自身の陰毛事情について等は、いくら訊いても恥ずかしがって答えてくれなかったり…
そういう話題になると、男女で温度差があったのを思い出します。2年、3年と成長するに従って、男子も少しは大人になり、女子の前でそういう話をしたりはしなくなっていくのです…

2019年8月 4日 (日)

リアルシチュおしがま失禁女性ミニドラマ

タイトル通りシチュを重視した尿失禁ストーリーもの、シリーズ第三弾。
このような、ドラマ形式で大人の女性の失禁姿を拝める作品は最近あまり見かけないので重宝します。ギガがヒロインものに特化してからかなりの年月が経過し、日本人のおしっこEXもここ数年は新作を作っていないようで…



授業中の女教師や、試験中のOL、取り調べ中の女捜査官など、自由にトイレに行くことが許されない場面で
我慢に我慢を重ね、ついに限界を迎えて漏らしてしまう…というリアリティ溢れる失禁を堪能できます。


アングルなどにも拘っているみたいで、何台ものカメラで撮影したり、同レーベルの人気作品「スカートが濡れゆくお漏らし」シリーズで使用されているような座面が透明な椅子も登場し、座ったままでの失禁でも衣服が小便で濡れていく様をバッチリ観察できたりします。


シチュエーション・おもらし おしっこ編3


4名が登場し、再生時間は一時間越えなので、一人一人のおしがま失禁をジックリ楽しめるかと。
迫りくる尿意に、股間を押さえ体を捩じらせ…必死に我慢するおしがま仕草も豊富。
そして、やがて訪れる決壊のとき…大量に漏らした小便は、パンツを濡らしたりスカートに染みこんだり、パンスト美脚を伝ったり、股間から滝のように流れたり…萌える失禁シーンで、同志ならヌけること間違いないでしょう。



ところで、今DUGAでは、
『2商品以上のPPVを同時にご購入いただくと総額の20%が割引になる「2019サマーキャンペーン」を実施』
しているとのこと。これを機に、欲しい作品をまとめ買いするのも良いかも。

2019年7月28日 (日)

便所のない世界で一人恥じらい小便我慢する美女

あの一門会が、約一年ぶりに2次元新作をリリースしていました。
実写版を見かけたとき、面白い趣向の作品がある…と、うすうす気にはなっていたのです。


もしもトイレという概念や羞恥が無い世界だったら


つまりは、手持ちのペットボトルに入った飲料で水分補給するような感覚でマイ放尿器を持ち歩いていて、催したら人前だろうとどこだろうと、女性でもパンツを下ろしアソコを丸出しにして放尿するという世界感。大便であればニオイも強烈ですが、小便なら特に問題ないのでは?陰部を晒す時点で、現在の日本の法律では無理そうですが…いや、私有地内なら大丈夫…なのか?…


実写版では、催したら人前でも秘部丸出しで放尿することが当たり前という世界感で、女性たちが恥じらいもなく容器放尿する姿そのものが見どころだったみたいですが、二次元版では、そんな世界に放り込まれた美人OLが、周りの人たちが至極当然のように放尿するなか、ひとり羞恥心と尿意の狭間で揺れ動く…というストーリーらしいので、恥じらいを重視するマニアなら、より萌える内容になっていることが期待されます。常識はずれな設定の場合、実写だと、どうしても非現実感がつきまといますが2次元だと、ある程度の現実味を帯びて見え、より楽しめそうな気がします。でも、特にCG等使わずとも映像で可能なぐらい、物理的には実現可能な世界なんですよね…法律や気持ちの問題であって…


もしもトイレという概念や羞恥が無い世界だったら


サンプル画像が少なすぎるのが残念ですが、少女漫画っぽい絵柄の美女も好みですし、本編は凄くヌけそうな気がします。

2019年7月21日 (日)

おしがま限界授業中失禁する女子高生たちの映像

授業中の教室で迫りくる尿意に耐えきれず小便を漏らしてしまう女子高生たち…
これは鉄板でヌける、リアルおしがま失禁シチュエーションを扱った動画作品。そのシリーズ第3弾がリリースされています。

机の下でモジモジ足を擦り合わせるおしっこ我慢仕草、手をあげて講師に申し出ようとしている様子などリアルで萌えます。授業中に大きな声で「先生おしっこ」とは思春期女子はなかなか言えないでしょうから、講師側が気をつけて生徒たちをよく見て、こうしたサインに気付いてあげられると、漏らさずに済んだ娘もいたかも知れません…

 

ジョロジョロ音をたてながら座席の下にオシッコ垂れ流し、床に水たまりが拡がっていくのを、後ろの席の男子生徒に気付かれ指をさされてしまっている娘。これは恥ずかしい。水たまりは予想外の方向に流れ出し広範囲を汚しはじめ、更に放尿の勢いは弱まらず広がっていっているのを見て、バッグが汚水で濡れないように避難させるのがまたリアル。我々のような性癖のマニアなら、むしろわざと聖水を染みこませて持ち帰り、ずりネタにするところですが…

 

学習塾盗撮 授業中に滴るおしっこお漏らし3

 

学校ではなく塾なので、様々な制服の女子高生の失禁姿を楽しむことができます。
グレーのスカートは、おしっこ染みがハッキリと残ってしまうので、漏らした後も家に帰るまでずっと継続して恥ずかしい思いをすることになります。私おしっこ漏らしました、と言いながら歩いているようなものです。デカく垂れ下がっているリュックでも、隠しきれていません。

 

2019年7月14日 (日)

部活動中おしっこ我慢できず失禁するバレー部女子

女子バレー部の選手が尿失禁してしまう同人イラスト集。


部活動羞恥お漏らし記録 女子バレー部佐々木涼香編


これは、我々マニアにはピンポイントで性癖に突き刺さる内容です。
我慢限界着衣失禁にのみ的を絞り、うら若き乙女が人前でおしっこ垂れ流してしまう、恥じらいの心に重点が置かれています。


同人には珍しい?リアル風の絵柄での羞恥に歪む顔、たまりません。
頬を染め、歯を食いしばって、いい歳して人前でオシッコ漏らすという、人生最大級の恥に耐え忍んでいます。
2次元では、量や勢いなど、流れる小便の様子なども大げさに描いてしまいがちですが、この作品では尿線なども細くリアルさを追求しているのが伝わってきます。
サンプル画像は股間部のアップばかりですが、本編はどうなのでしょう。
個人的には、我慢時の仕草や漏らし時のポーズも重視しているので、全身のポーズも見てみたいところですが…


イラストのみならず、文章でヒロイン心の声や他の部員たちの声、息遣いや擬音なども書かれていて、これがまた興奮を誘います。羞恥をテーマにするなら、ギャラリーの存在は必須ですよね。
我々世代ですと、バレーボール部の衣装といえばブルマーだったりするのですが、最近の短パンも劣らず良いですね。
床に脱ぎ捨てられた小便まみれの短パンに、グッときます。


部活動羞恥お漏らし記録 女子バレー部佐々木涼香編


このサークル、これがデビュー作のようですが、我慢限界着衣失禁による羞恥に拘った作品を、これからもたくさん制作してくれることを期待しています。

«女性声優募集中

相互ランキングメイカー

  • 人気サイトをランキング表示

楽園project

アクセスランキング

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

バナー